ロボティクスラボについて

ロボティクスラボA,Bの利用申請について

ロボティクスラボA及びBのみ学生証で入室ができるように登録することができます.登録後は大学の休日以外は利用可能です.下記の案内を確認した上で,こちらのページから利用登録の申請をしてください.

ロボティクスラボAの利用案内
  • ロボットを使用する用途でのみ利用可能です.
  • ロボットを利用する場合には,各ロボットの安全上の注意を読んでから使用して下さい.
    • 80W以上のロボット(産業用ロボット)は安全対策が必須です.対策が不十分な場合には使用を禁止します.
    • 産業用ロボットを使用する場合には,指導教授の許可を必ず得て下さい.
  • 使用後は整理整頓や照明,エアコン,窓の施錠をして下さい.
  • 実験室南側(入って左側)のコンセントを使用する場合には許可を得て下さい.
  • 部屋の物品は使用禁止です.必要な物は持ち込んで下さい.
  • 上記が守られない場合には使用許可を取り消します.
ロボティクスラボBの利用案内
  • 講義開始30分前から解錠します.
  • 講義時間外であれば自主学習等に利用可能です.
  • 最後に退出する場合には,照明やエアコン,窓を施錠しましょう.また,扉はロックされるまでしっかりと閉めて下さい.
  • 上記が守られない場合には使用許可を取り消します.
利用状況(2018年度秋学期)

ロボティクスラボB

 
1・2 加工学 ロボット理工学2 ロボット理工学演習C  
3・4 ロボットインテリジェンス 材料科学 ロボット理工学2 電磁気学 ロボット理工学演習C  
5・6 生体の構造と機能 ゼミナールA マルチボディダイナミクス 情報スキル活用  
7・8  
9・10 ゼミナールC ロボットプログラミング2